About_08

真心と美しさをお届けするAuthenの理念

オーセンでは、お客様に洗練された美しいヘアスタイルを
楽しんでいただくこと、常に誠実で心あたたまるサービスをお届けし、
ご来店されたときよりももっと幸せになって頂くことを
スタッフ一同が常に心に留め、使命としております。


また、お客様に、美と健康の実現による満ち足りた幸福感と、
技術サービスに対する安心感、さらに接遇、技術、空間が一つとなって織りなす
非日常的で特別な体験をして頂けるよう
日々サービスの向上に取り組んでまいります

About_09

あなたの「似合う」を引き出す
洗練されたカット技術

カットはヘアデザインをつくる上で最も重要な要素です。
上質なヘアデザインを創り出す洗練されたカット技術は
素材となる髪の基盤である頭蓋骨の構造を知ることからはじまります。


次に、プロポーションと骨格、お顔のパーツバランスなどから全体の構造と距離感を理解し、
お顔の角度によって変わる筋肉の伸縮性や正しい姿勢と骨格の位置関係までを考え、
お客様がもっとも美しく見えるヘアデザインを構築してゆきます。


また、オーセンではカットの基本であるワンレングス・グレデーション・レイヤーという
3つの技術を徹底して磨くことに加え、
「クリエイティビティ(創造性)」「スータビリティ(似合い性)」「テクニカルアビリティ(技術性)」
という3つの能力を大切にし、
お客様一人ひとりの「似合う」を引き出す美しいデザインを提案させていただいております。


About_14
About_10

髪のことを一番に考えたAuthenの水へのこだわり

水道水に含まれる「残留塩素」が、実は髪のキューティクルを酸化させ、
毛髪内部のタンパク質を破壊してしまうことをご存知でしょうか。

せっかくトリートメントをした髪がパサついてしまったり、
カラーやパーマの持ちが悪くなってしまう原因にもなります。
また、残留塩素は肌荒れやアトピーの原因のひとつにもあげられています。


オーセンでは『シーガルフォー・バスシャワーシステム』を導入することによって、
水道水に含まれるミネラルはそのままに、残留塩素や害のある化学物質がしっかりと除去された、
お客様の髪と肌に優しい水を使用しております。


シャワーはもちろんですが、お飲み物用の水にも同じ浄水処理を施すことで、
お茶や珈琲を一層美味しく召し上がっていただいております。

About_11

研究を重ねたパーマとトリートメント
豊富なカラーバリエーション

About_18

● Authenのパーマシステム

オーセンのパーマシステムでは一般的なパーマ工程にはない毛髪科学の根拠に
基づいたトリートメント工程を加え、髪に必要なアミノ酸やコラーゲンをたっぷりと
補給することで髪を修復しながらパーマをかけることができ、
一般的なパーマでは体験のできない美しいパーマヘアーを実現することができます。

(1)パーマをおこなう前に浸透トリートメントをすることで
  髪に必要な19種類のアミノ酸をたっぷりと補給し髪を健康な状態にもどします。
(2)デザインが美しくなるよう計算し、ロットを巻いていきます。
(3)薬液誘導剤を塗布することでパーマ液を髪に均一になじませ、
  パーマ作用のムラをなくします。
(4)髪を乾燥から守る為に、超微粒子スチームをかけながら時間を置きます。
(5)中間水洗をおこない、その際に再度トリートメントをすることで
  コラーゲン〔タンパク質〕をたっぷりと補給します。
  (これよりパーマ液によって溶かし出されたタンパク質をしっかりと補うことができます。)
(6)さらに定着作用のあるトリートメントをすることで、コラーゲンを
  しっかり髪に定着させていきます。
  (髪が健康な状態に戻りメリハリのある美しいパーマをかけることができます。)
(7)循環器で髪と頭皮をしっかりと弱酸性に戻します。
  (これによりパーマ後に気になる臭いを抑制することができ、皮膚炎症の予防にもなります。)
(8)弱酸性のリンス剤で仕上げます。
  (髪と頭皮を弱酸性に戻す事は皮膚炎症の予防とパーマ臭の抑制効果があります。)

一般的な美容室のパーマよりも多くの工程が必要ですが、
より上質な仕上がりを求めておられるお客様はぜひ当店のパーマをお試しください。


About_19

●Authenの縮毛矯正、ストレートパーマシステム

『ストレートパーマをすると髪が傷んでしまう』そう思っている方は
多いのではないでしょうか。

オーセンのパーマシステムでは一般的なパーマ工程にはない毛髪科学の根拠に
基づいたトリートメント工程を加え髪に必要なアミノ酸やコラーゲンをたっぷりと
補給することで髪を修復しながらパーマをかけることができ、
一般的なパーマでは体験のできない美しいストレートヘアーを実現することができます。

では、なぜストレートパーマは髪を痛めてしまうと思われているのでしょうか・・・

一般的な美容室でのストレートパーマでは
(1)パーマ液1剤を塗布し時間をおきます。(このとき髪のタンパク質が流れ出てしまいます。)
(2)パーマ液の作用を止める為に中間水洗をおこないます。
(3)ドライヤーで髪を乾かし、ストレートアイロンで髪を数回プレスしながらクセ毛を伸ばします。
(5)パーマ液2剤の塗布をおこないます。
  ここで髪の中にあるのタンパク質やアミノ酸が不足していると薬液は正常に作用せず、
  毛先のチリつきやバサつきが生じてしまいます。
  その結果、パーマ後に本来は必要のないトリートメントや
  毛先のカットをしなければならなくなるのです。

オーセンのストレートパーマでは
(1)パーマをおこなう前に浸透トリートメントをすることで髪に必要な
  19種類のアミノ酸をたっぷりと補給し髪を健康な状態にもどします。
(2)薬液誘導剤を塗布することでパーマ液を髪に均一になじませ、
  パーマ作用のムラをなくします。
(3)髪を乾燥から守る為に、超微粒子スチームをかけながら時間を置きます。
(4)中間水洗をおこない、その際に再度トリートメントをすることで
  コラーゲン【タンパク質】をたっぷりと補給します。
  (これよりパーマ液によって溶かし出されたタンパク質をしっかりと補うことができます。)
(5)さらに定着作用のあるトリートメントをすることで、
  コラーゲンをしっかり髪に定着させていきます。
  (髪が健康な状態に戻ることでより美しいストレートパーマをかけることができます。)
(6)髪を綺麗にストレートにしながら乾かしていきます。
(7)髪に優しくストレートアイロンをかけていきます。
(8)循環器で髪と頭皮をしっかりと弱酸性に戻します。
  (これによりパーマ後に気になる臭いを抑制することができ、皮膚炎症の予防にもなります。)
(9)弱酸性のリンス剤で仕上げます。

  (髪と頭皮を弱酸性に戻す事は皮膚炎症の予防とパーマ臭の抑制効果があります。)

一般的な美容室のパーマよりも多くの工程が必要ですが、
より上質な仕上がりを求めておられるお客様はぜひ当店のパーマをお試しください。

About_20

●Authenのカラーシステム

【アルカリカラー(ファッションカラー・グレイカラー)】
(1)カラーをおこなう前に定着作用のあるトリートメントをすることで
  ケラチン・コラーゲンをたっぷりと補給し髪を健康な状態にもどします。
(2)薬液誘導剤を塗布することで髪とカラー剤を結合しやすくします。
(3)カラー剤を塗布し、時間を置きます。
(5)シャンプーの後、専用のトリートメントをすることで髪と肌を弱酸性に戻もどします。
  ゆるんだキューティクルをしっかりと収斂(しゅうれん)させ、タンパク質が流れ出すのを防ぎます。
(6)さらに浸透トリートメントをすることで髪に必要な19種類のアミノ酸をたっぷりと補給します
(7)弱酸性のリンス剤で仕上げます。
  (髪と頭皮を弱酸性に戻す事で皮膚炎症を防ぎ、気になるカラー剤の臭いも抑制する効果があります。)

【酸性カラー(グレイカラー)】
人の肌に近い弱酸性でアルカリカラーとは違い、髪を膨潤・軟化させたり
メラニン色素の脱色をしません。
また、色素を「イオン吸着」させるため、髪への負担や刺激がなく、頭皮と髪が傷まず、
繰り返し染めても手触りの良い上質な仕上がりが期待できます。

(1)カラーをおこなう前に定着作用のあるトリートメントをすることで
  ケラチン・コラーゲンをたっぷりと補給し髪を健康な状態にもどします。
(2)薬液誘導剤を塗布することで髪とカラー剤を吸着しやすくします。
(3)カラー剤を塗布し、時間を置きます。
(4)染まり具合を確認し、シャンプーをします。
(5)シャンプー後、専用のトリートメントをすることでカラー剤をしっかりと吸着させていきます。
(6)さらにハリやコシが欲しい時や髪の傷みに応じて浸透トリートメントをし、
  髪に必要な19種類のアミノ酸の補給をおこないます。

●一般的なカラー

(1)カラー剤を塗布し、時間を置きます。
(2)染まり具合を確認し、シャンプーをします。

一般的なカラーでは薬剤に含まれるアルカリと過酸化水素が髪を膨潤・軟化させ
キューティクルが開き、メラニン色素を脱色し
薬剤に含まれる染料が髪内部のタンパク質と結合して、発色するという原理です。

ところが、髪のタンパク質が不足した状態だと髪がさらに傷んでしまうだけでなく
、染料との結合がうまくいかないため、
開いたキューティクルの隙間から染料が流れ出てしまいますし、
カラーをした直後は上手く染まったように見えてもすぐに退色してしまいます。

About_21

●Authenのトリートメント

オーセンの考える理想のトリートメントは「髪にタンパク質を補給し、
髪の内部から修復して健康にすること」です。

髪の95%以上が『ケラチン』というタンパク質から構成されおり、
タンパク質とは様々なアミノ酸の結合体のことを言います。
このケラチンは19種類のアミノ酸から構成されています。
オーセンのトリートメントは、アミノ酸を髪が吸収しやすい分子量にすることで
必要な『栄養分=タンパク質』をより補給しやすくし、
修復を助け、美しく健康な状態にもどします。

また、お客様一人ひとりに対し毛髪診断をおこない
髪質や傷みの程度によって適切な処置をご提案させていただいております。

About_12

心地の良い、洗練された空間と珈琲
こだわりの看板

●上質な「癒しの空間」ヘッドスパ・シャンプーブース
忙しい毎日になりがちな現代、美容室に行った時ぐらいはリラックスしたいものですよね。
オーセンでは光と音の調和から生まれる上質な「癒しの空間」を
ご用意してお客様におくつろぎいただいております。

また、ヘッドスパの際には、シートヒーターをご用意しておりますので、
足元を冷やさずにリラックスしていただけます。


●こだわりの看板
オーセンを外から見ていただくとガラス窓越しに栃の木から作られた
大きな一枚板の看板がご覧いただけます。
この高さ2mを超える迫力の看板には栃ならではの美しい杢(もく)と
繊細に施されたステンレスの切り文字があしらわれています。

年月と共に深みを増すこの天然木の看板のように、オーセンも年月をかけ深みを増し、
皆様に愛されるサロンになってゆきたいという願いのこもった大切な看板です。

ご来店の際にはぜひ、この美しい看板を店の内外からご覧いただきお楽しみいただけたら幸いです。


●インテリア
アンティーク家具は、スタイルやデザイン、彫刻や木理の秀逸さもありますが、
時代を経過していく中で、何度でも修復・修理がおこなえ、その度に輝きとおくゆかしさが増していきます。
それとは対照的に曲線を用いた未来的なミッドセンチュリーデザインの家具が前者のそれと相まって
時代によって左右されない『心地の良い、洗練された空間』を創り出しています。


●こだわりの珈琲
世界が認めたイタリアンエスプレッソ。セガフレード・ザネティ。
珈琲の味と香りを存分に引き出す、計算されたコーヒーカップでお楽しみください。

もちろんその他にもお飲み物をご用意しておりますので、コーヒーが苦手という方もご安心くださいませ。

About_13

髪の健康管理と予防ケアを提案できる
頼れるヘアドクター

お客様によく似合うベストなヘアースタイルをつくってあげたい。
そんな思いも、髪のコンディションによっては叶わないことがあります。

お料理でも同様のことが言えますが、どんなに高度な技術も鋭い感性も、
素材(髪)そのものが、新鮮(健康)でなければぞんぶんに発揮する事はできません。

では、髪を健康に保つにはどのような維持管理が必要なのでしょうか。

粗悪なヘアケア製品や紫外線、ストレスなどダメージの要因はたくさんあります。
そして髪が傷ついてしまっても、治してくれるドクターはどこにもいません。

お客様の毛髪を診断し、適切なアドバイスや施術を行うことが、私たちヘアデザイナーの使命なのです。

まずは、髪そのものの健康と美しさを取り戻すこと。
そのためには髪と肌に対する科学的な知識や分析による正しい診断と処置が何より大切です。

オーセンではわたしたちヘアデザイナーが毛髪・皮膚科学を極めたプロフェッショナルなヘアドクター
としてお客様の髪の健康管理とその後の予防ケアのご提案をさせていただいております。