50代からのヘアケアの基礎知識【50代からの髪の基礎知識】

line_01

これから数回にわたりあなた自身の髪についてもっともっと
知っていただくために、髪について少し詳しくお話していきたいと
思います。

 

《そもそも髪って何?》
人間の身体は毛で覆われていますよね。
その後中で頭部を覆う毛、これを『毛髪』といいます。
 その毛髪は
① 外気の温度差から身体を保護する
② 外的ショックから身体を保護する
③ 長さやデザインを変化させファッション性で貴女を表現する
という役割があります。

人間だけが個々にファッションとして楽しめるんですね。

《髪は何でできている?》

       

上記のように主に硬い性質のケラチンタンパク質でできています。
※このケラチンタンパクはポリペプチドというアミノ酸が結合したものです。

 

少し難しくなってきましたね。

でも「髪の主成分はタンパク質でできているんだ!」

知っておいてくださるだけでも十分ですよ。

タンパク質がキーポイント

それでは今回はこれまでに・・

50代からの髪と肌を蘇らせる美容室&エステサロン Authen

 

9月20日(金) お休みのお知らせ

line_01

本日9月20日(金)は研修会のためお休みとなっております。

 

明日、21日(土)は通常通り営業いたしておりますのでよろしくお願いいたします。

また、ご予約はこちらのホームページからインターネット予約サービスをご利用ください。

お待ちいたしております。

肩や肩甲骨に「詰まった感じ」、「食い違ったような感じ」を経験したことありますか?

line_01

こんにちは!エステ担当の関野登希絵です( ◠‿◠ )

今回は、最近、関野も取り組んでいる、「肩や肩甲骨を柔軟にする。」

なんとなーく、肩甲骨が柔らかいと健康にいい。と、認識されてる人が多いと思います。

では、なぜ体にいいのか?

「肩甲骨が柔らかい時のメリット」

  • 肩こり、頭痛の予防になる
  • 腰痛、ギックリ腰の予防になる
  • 代謝が上がる
  • 姿勢が綺麗になる
  • 深い呼吸により自律神経が安定しやすくなる

 

と、肩甲骨が柔らかいと、いい事ずくめ!!

関野は、20代の頃は、「背中や腕の痛み=筋肉痛」くらいの認識でした。。

しかし、若さでリカバリーできる時期は超えてしまったようで。。。

痛みは、やはり危険信号ですね。放っておいて回復するものではなくなってしまいました。

 

接骨院の先生には、「背中、大変なことになってますね。。」と苦笑されました。((((;゚Д゚)))))))

職業柄腕を使うので、効果的だったストレッチをお伝えします

その中で、肩甲骨に良いのが、大体の人が一度は見たりされた事があるはず。

写真1                写真2

こちらのふたつ。

何故今更この2つなのか。。。

関野は、この2つの正しいやり方を初めて知って驚いたからです!

写真1は、

  • 腕をゆっくり前方に伸ばす
  • 小指が上になるように捻りながら腕を胸の前に持ってくる。
  • 持ってきた腕をもう片方の腕でホールドする
  • 約20秒キープする

写真2

  • 腕を上に向かってゆっくり伸ばす
  • 肘を曲げて手で肩を持つようにする
  • 反対側の手で肘をもち、頭の方によせる

 

なんとなく知っている、何となくやっている。だとわからないものですね。

プロに指導されながらだと、自己流でやっていた時とは違い、

伸ばしたい場所がしっかり伸ばせました!

関野は朝と夜の2回ストレッチするようになりましたが、

身体の調子が、やらない時期よりとってもいいです( ◠‿◠ )

肩こりなどのお悩みがある方、簡単なので是非やってみてください(^◇^)

オーセン関野でした!

50代からの髪と肌を蘇らせる美容室&エステサロン Authen

アーティスト作品展示企画の第23回 ふくと刺しゅう。氏よる作品になります。展示期間:2019年9月1日(日)~10月28日(月)

line_01

アーティスト作品展示企画の第23回 ふくと刺しゅう。 氏による

作品になります。

優しいリネンの風合いをお楽しみください。

期間中は当店をご利用されない場合でも、ご自由に作品をご覧いただけますのでお気軽にお越しください。

【プロフィール】

二人から始まった小さな小さなブランド。

上質なリネンやコットンなどを使用し、

手仕事を大切にしたナチュラルで上品なファッションと、

手刺繍でひと針ひと針丁寧に時間をかけて縫った刺繍作品、

そして天然石をふんだんに使ったアクセサリーはファッションに淡くも鮮やかな

色どりを加えてくれます。

ビックサイトで行われる「真夏のデザインフェスタ2019」への出店や、

フリマアプリ「minne」と「Makers’Base」のコラボ企画ワークショップに

選出され、手刺繍によるワークショップを行う。

そのほか大磯市やコンサートでのコラボ出店など、

近年精力的な活動を見せている。