50代からの髪を健康にするポイント

line_01

今までは

髪の構造

髪の結合など

 

そもそも髪ってどうなっているの?

 

という内容をお伝えしてきました。

 

これらをお伝えした理由は

健康な髪を知ってほしいから。

 

毎日自分で自分の髪を

触っていても、本来の

健康な髪をしらないと

 

「こんなものか」

「この年齢だもの仕方がない」

「とりあえずこれをつけておこう」

 

といったように

自分でどうしたらよいか

自分で何を選択したらよいか

わからないまま時間がすぎていってしまいます。

 

もっと綺麗でいられるのに・・・

 

今回は今までの話を理解していただいた上で

健康な髪や本来の髪の状態について

おさらいとしてお話します。

 

健康な髪は

キューティクルがしっかりと整いなめらか

キューティクルが引き締まってハリがある

髪の内部コルテックスに髪のマトリックスが

満たされハリとしなやかでツヤがある

 

その理由は

髪が弱酸性(ph4.5~5.5)の状態である

髪が主成分であるタンパク質で満たされている

 

 

もっと簡単にお伝えすると

今回のキーポイントは

2つあります。

 

1、 健康な髪は

弱酸性(ph4.5~5.5)である

 

2、 タンパク質がいっぱい詰まっている

 

 

色々難しい話をしてきましたが結局は

この2つが一番大事です。

 

次回はあなたの髪が傷んでいる理由を

探していきます。